さとるのガチ旅!

ロードバイクのロングライド記録日記です!もしよければ見ていってください!

自走 大台ケ原withひろちゃん 実走後編

こんにちは!

さとるです!

今回は大台ケ原自走の後編について書いていきますよ!

f:id:bikesato:20200531205900j:plain

前回は大台ケ原のスタート地点まで来た!

 

f:id:bikesato:20200531211409j:plain

ここからは全開ヒルクライム!!

 

の前に改めてセグメントを確認しよう!

f:id:bikesato:20200531212605j:plain

f:id:bikesato:20200531212903j:plain

ここを登るつもりだったが、どこか現在地が合わない…

改めて現在地から近いセグメントを探すと

f:id:bikesato:20200531213237j:plain

f:id:bikesato:20200531213253j:plain

 

そうそうコレコレ!

 

 

 

 

 

 

って違あうあうあうあうあうああ(発作)

 

 

とりあえず落ち着くために水を飲んで ガタガタ

 

 

 

 

 

 

 

ジョジョの奇妙な冒険第二部より引用

 

シュトロハイムの言う通り、飲んでる場合ではない!

 

冷静に分析すると、

 

f:id:bikesato:20200531213129j:plain

おそらく今から登ろうとしていたのは赤のルート、登ろうと思っていたヒルクライムレースのコースは青いルートで途中で赤のルートと合流する形らしい!

 

さあ、どうするか…笑

 

ひろちゃんに確認すると、さすがにここから真のスタート地点までさっき登ったところを下るのは寒気がするらしい笑

奇遇だが、自分も同じ気持ちだ笑

いくら景色が良くても辛いものは辛いw

というわけでこの赤いコースを全力全開で登ることに!

 

改めてコースを見てみると

 

 

 

f:id:bikesato:20200531213237j:plain

f:id:bikesato:20200531213253j:plain

 

獲得高度:833m

平均斜度:4.2%

距離:19.6km

といったところだ。

 

正直ここまで長いセグメントをタイムトライアルをした記憶はないし、ペース配分が分からない。とりあえず登りながらパワーの下限値を決めてそれを下回らないように登ってみよう!

 

読んでいる人から、早く登れ!

という声が聞こえてきそうなのでいざ!!

 

位置について……よーい…

 

 

ドン!!!!

うりゃああああ!!!!

 

とりあえず全開でぶっぱなす!!

 

 

ひろちゃんの声が聞こえる!

 

 

さとるううううう!

ここはおれに任せて先に行け!!

頂上で会おう!!

 

カッコいいセリフ!熱いね!!燃える!!

ならばこっちは!

 

「ひろちゃあん!

ひろちゃあああん!!

 

と叫んでおいて、ちょっと感動的な感じにしておこう笑

f:id:bikesato:20200531220233j:plain

(ここからの写真は下りの時に撮った写真を使うよ!)

 

まさか開始5秒ほどで、別々の行動になるとは思わなかったが、油断はしない!!

手を抜けば、追いつかれることもあるだろうし

 

それにライバルはひろちゃんだけじゃない!!

このセグメントでできる限り上位に食い込みたい!!

 

とりあえず先を見据えつつガシガシ登る!

 

~約10分後~

f:id:bikesato:20200531220708j:plain

 

すでに辛い笑

それにここで痛恨のミスに気付く…

 

 

「何時に登り始めたっけ??」

 

絶望感に包まれる…体感は約10分だが飛ばしている分疲れがひどくてよくわからない…笑

 

これは良くない流れだ…ふとあのセリフを思い出す!

 

f:id:bikesato:20200531221140p:plain

ハイキュー!!より引用


そうだ!メーターばかり気にするから、キツいんだ

バレーじゃないけど、しっかり前を見て進め!

 

そして、重要なのは

 

「体がブレないように

しっかりとペダルを回すこと」

 

サドルの先端に座って、つま先に力を籠める!!

テンポが良くなってきた!!

速度計も12km/h→14km/hと上がってきた!

 

さあ、切り替えていこう!

 

 

約20分経過

f:id:bikesato:20200531222346j:plain

トンネルを抜けると、多少斜度が緩くなった気がする

タイムを縮めるなら、稼ぎどころだ!!

 

 

だが、体が動かないいいいい!!

 

気持ちはあるが、一瞬パワーを出せてもそれ以上に反動が来る…

f:id:bikesato:20200531223016p:plain

ぼくのヒーローアカデミアより引用

ここは我慢だ…

パワーがはじけないギリギリの、250~300Wをキープできるように踏ん張る!

 

~約30分後~

f:id:bikesato:20200531223244j:plain

ゼエゼエ…

 

ギリギリキープできているが、たまに気が抜けてパワーが落ちる瞬間が出てきた

ただ、周りの景色を見る限り、ゴールがかなり近いのは確かだ…(錯覚)

 

~約40分後~

f:id:bikesato:20200531223812j:plain

脳が…震える…

もはやこぐというよりはもがいていた笑

 

視界がくらくらするが、前を見据えて進む笑

 

傍から見たら、キレてるみたいに見えたかもw

キレてないっすよw

 

頭の中でこのセリフがリフレインする

f:id:bikesato:20200531224014p:plain

この状況にピッタリ過ぎて盛り上がってきた!!

 

 

ここから予期せぬ流れに変わる!!

 

 

下りだ!!

 

 

道を間違えたかと思ったが、関係ない!

 

むしろチャンスだ!

 

休む?いや…

 

f:id:bikesato:20200531224754p:plain

ジョジョの奇妙な冒険第一部より引用

 

ここは休むのではなく、逆に踏む!!

 

タイムを縮めるならば、ここで踏むしかない!

 

残った体力をここに賭ける!!うおおおお!

 

~約55分後~

f:id:bikesato:20200531225146j:plain

もう…ダメだ…前が向けない…

足どころか腕まで痛い笑

タイヤがパンクして見える…

 

一瞬速度が10km/hを割ったところで思わず足をついてタイヤを確認した

 

何も問題ない笑

ふと我に返る

 

そりゃこんだけ登れば疲れるよね…

 

 

 

 

ってそんなの関係ねえええ!!

 

なんか分からないけど、吹っ切れた

ありがとう、〇島よしお!

おれは勝つぞ!

 

 

~一時間後~

唐突にその瞬間は訪れた!!

あの石碑が見える!

ラストまで全力でペダルを回して、

最後は両手を上げてフィニッシュ!!

 

タイムは分からんけど、とりあえず開放感が半端ないwww

 

気持ちよすぎるだろ、これは優勝だ!(意味不明)

 

駐車場を一周ウイニングランした後に

ひろちゃんには悪いが、先に写真を撮ることに!

f:id:bikesato:20200531230323j:plain

最高!!

二度と登りたくないけど、また来たい!!笑

 

とりあえずひろちゃんを待つこと10分

遠くから、声がする!!

 

ひろちゃん「やったああああ!!」

f:id:bikesato:20200531230525j:plain

f:id:bikesato:20200531230802j:plain

とりあえず東屋があったのでそこで休憩

少し寒いが、仕方ない笑

お互いに労をねぎらいつつ、休む

 

帰りは下りなので、心配ないしゆっくり休もう

f:id:bikesato:20200531231121j:plain

 

 

ここでガーミンも充電が切れそうになっていたので、慌てて充電コードを探すが、ない…

 

ガーミン再起不能 リタイヤ

 

最後に前半のログをアップロードしてタイムを確認

f:id:bikesato:20200531231813j:plain

1時間0分19秒!!

 

これめちゃ好タイムなのでは…!!

f:id:bikesato:20200531231946j:plain

全体15位か~

惜しいけど、仕方ないよね…

 

 

 

f:id:bikesato:20200531231959j:plain

今年一番やん!!

頑張ってよかったあああ!

 

参考までにざっくり分析を!(何気にftp:253Wまで上がったし満足)

f:id:bikesato:20200531232339j:plain

 

一方、ひろちゃんのタイムは

1時間16分33秒!!

こちらも今年四位の好タイム!

 

やはり侮れない笑

とりあえずお互いに記録が良かったので、売店で食べ物を探そうと思ったら、

 

食堂あった!!

 

神か!何か暖かいものが欲しい笑

選ばれたのは…

 

f:id:bikesato:20200531232755j:plain

 

うどん!!(うどんかカレーの二択だった模様w)

 

f:id:bikesato:20200531232931j:plain

ここでセルフでちくわをトッピング!!

もちろん、ひろちゃんにもおすそわけ笑

 

うまい!!

気持ちもお腹もロケーションも相まって最高にうまい!!

 

ほんとに幸せだなあ

みんなに感謝を伝えたい気分だ笑

ありがとう!

 

うどんを運んでくれた人!

食堂のおばちゃん!

地球に住んでる人!(急に雑)

 

食べた後は写真撮影!!

f:id:bikesato:20200531233420j:plain

カッコいい!!

f:id:bikesato:20200531233438j:plain

気持ちいい!!(ボキャ貧)

 

 

というわけであとは下るだけ!

f:id:bikesato:20200531233549j:plain

 

来た道を下り切ったら、ダムの脇を眺めつつさらに下る

f:id:bikesato:20200531233625j:plain

そして、あっという間に吉野川に帰ってきた!

f:id:bikesato:20200531233727j:plain

帰りはメーターがなかったので、マイペースで帰ってきたつもりだったけど、途中から楽しくなってしまってつい飛ばしてしまった気がする笑(ひろちゃんから苦情が来た…)

f:id:bikesato:20200531234836p:plain

その後はたまたまちかくにおすすめのケーキ屋さんがあるそうで少し寄り道

f:id:bikesato:20200531234112j:plain

ラ・ペッシュというお店!!


0746-32-2484
奈良県吉野郡大淀町新野190-1
https://tabelog.com/nara/A2905/A290501/29004292

とても人気があるため、名物のシュークリームやモンブランはすぐ売り切れるそう!

今回は運よくモンブランをいただけた!!

f:id:bikesato:20200531234405j:plain

実は今は午後四時閉店だったそうで、ついたのは閉店間際だった笑

 

ま、まあ、これを見越して急いでたから決して無計画ではry

f:id:bikesato:20200531234515j:plain

ではいざ実食!!(食べかけ失礼します)

f:id:bikesato:20200531234932j:plain

しっかりと栗を感じられるクリームと中の生クリームが絶妙でおいしい!

あと下の生地がメレンゲに砂糖をいれて焼いたような感じで新感覚の触感で美味しかったです!

ごちそうさまでした!

 

 

残りは水越峠を登りなおして終わり…

f:id:bikesato:20200531235222j:plain

f:id:bikesato:20200531235302j:plain

f:id:bikesato:20200531235312j:plain

怖いトンネルを抜けて、下ったところで合流した地点へ!

f:id:bikesato:20200531235449j:plain

無事に帰ってきた!

元気そうでなにより!笑

ひろちゃんに感想を聞くと、

景色良かったし、ビアワイチよりは楽やったかな?

だそうです笑

 

それは同じ意見だわwww

 

景色いいのは間違いないし、あそこまで登り応えがあるコースはなかなかないので、忘れたころにまた行ってもいいかな笑

 

f:id:bikesato:20200601000011j:plain

というわけで別れて帰りました!

誘ってくれてありがとう!!

 

自分も牛丼を食べて無事帰宅!!

f:id:bikesato:20200601000204j:plain

ほんとは吉野家に行くつもりだったけど、

手前にすきやがあって誘惑に負けた笑

安定のうまさ!

ごちそうさまでした!

f:id:bikesato:20200601000409j:plain

そして、無事帰宅!!

景色もよかったし、たくさん笑えたので

最高の日帰りツーリングだったなあ!!

 

走行ログはこんな感じ!

f:id:bikesato:20200601000749j:plain

f:id:bikesato:20200601000753j:plain

出来れば一つにまとめたかった笑

 

以上です!

 

毎度ですが、まとめきれてなくてすいません!笑

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

またしばらくはおとなしく練習します笑

自走 大台ケ原withひろちゃん 実走前編

こんにちは!

さとるです!

今回は自走大台ケ原の前編について書いていきますよ!

前回の記事はこちら!

 

bikesato.hatenablog.com

 では本編へ!

 

午前4時半 起床

前日は10時には寝れたので、すっきりと起きることが出来た!

朝ごはんを食べつつアニメを視聴

その後は着替えていざ出発!!

f:id:bikesato:20200531152637j:plain

今回も頼むぜ!相棒!!

とはいえロングライドは久々なので、少し緊張する笑

よく考えたら、ゆるキャノボ以来、一日100kmを超えるライドをしていない気がするなあ

 

現在の時刻は5時半

待ち合わせの場所までは14kmだったので、1時間あれば余裕で着くだろう

 

f:id:bikesato:20200531152957j:plain

朝は交通量が少なく、走りやすい

肌寒いので、とりあえずまったり漕いで体を温めることに

f:id:bikesato:20200531153308j:plain

待ち合わせ場所に近づくと、うろこ雲が歓迎してくれた

自転車乗っていると、普段より空がきれいに見えるのはなんでだろう笑

多分気分がノッているだけなんだろうけど笑

 

6時10分に到着したので、コーヒーで一服

f:id:bikesato:20200531153627j:plain

ウマいなあ~~笑

早くも満足したところで、ひろちゃん合流

挨拶もそこそこに漕ぎ始める!

f:id:bikesato:20200531153814j:plain

前方にもローディー笑

みんな考えることは同じかな?

 

ひろちゃんともなんやかんや会うのは久しぶりだ笑

お互いの近況を報告し合ったところで水越峠を越え、奈良県へ!

水越峠も本来なら雑談しながら登れる峠ではないはずだが、余裕を持って登れた!

 

お互いに自粛期間にマメにトレーニングしたおかげか成長を感じる!!

 

水越峠を下ったところでコンビニへ!

f:id:bikesato:20200531154256j:plain

道の駅のコンビニが空いているか分からなかったので

一応追加で補給を購入することに!

自分の補給に足りないものは…

 

塩気タンパク質だ!!

となれば…

 

 

 

f:id:bikesato:20200531161634p:plain

wikipediaより引用

 

ちくわだ!!(写真撮り忘れた)

というわけでちくわを購入!

 

一方、ひろちゃんが持ってきた補給について聞いてみると、サドルバッグから…

 

 

 

 

f:id:bikesato:20200531162006p:plain

 

Amazonより引用

意外ッ!!それはせんべい!?

 

 

 

f:id:bikesato:20200531162353p:plain

ジョジョの奇妙な冒険第二部より引用


は…発想のスケールでま……負けた…!!

 

発想が凝り固まっていたが、サドルバッグに入るなら、その中で好きなものをチョイスすればいいんだよね

心得ておこう!

 

準備は整ったので、いざ行こう

f:id:bikesato:20200531163455j:plain

吉野川を超えて、道は登りへ入る!!

f:id:bikesato:20200531163537j:plain

ひろちゃんは基本的に登りはアウターダンシング派らしく、ゴリゴリと進んでいく!

自分は対称的にインナーギアでくるくると回す派だ!

体格的には登り方が逆な気もするが、人それぞれ得意なスタイルがあるので面白い!

そうこうしているうちに道の駅黒滝に到着!

f:id:bikesato:20200531164054j:plain

時間は8時42分!予定通りだ!

f:id:bikesato:20200531164148j:plain

登りがあった割にはペースもばっちりだ!

まだ余裕はあるが、早めの補給で疲れないようケアしていく!

 

そして、9時に道の駅を出発して本格的な山道へ!

 

ここからはガーミンにルートを入れてきた自分が前を担当する!

すると、ひろちゃんが自分の足を見て一言…

 

 

 

 

弱ペダの青八木のバンビスタイルみたいなってるやん…自粛期間何してたん…?(ドン引き)

f:id:bikesato:20200531165041p:plain


弱虫ペダル36巻より引用

 

それは褒められてるの?かな笑

うれしいけど、このバンビスタイルは作中だと30秒くらいで失速してたから複雑な気分www

 

30秒で倒れるわけにはいかないので、まだまだ温存して走っていく笑

 

 

 

途中、3kmほどの長いトンネルが現れた。

細心の注意を払って進む!

道の奥に光が見える!!

 

なんか就職活動中を思い出す!

終われば明るい未来があるのかな!?

 

 

 

 

 

視界が開ける…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トンネルに二個目!!ドンッ(ワイやで)

f:id:bikesato:20200531170201j:plain

google mapより引用

 

現実は甘くないよね笑

社会の厳しさを教えてくれるとはさすが必修科目だけあるな~!

 

気を取り直して先へ!

f:id:bikesato:20200531170537j:plain


気持ちのいい林道が出てきた!

路面は悪いが、こういう道はツーリング感があっていい!!

川沿いの林道を進んでいく!

f:id:bikesato:20200531170816j:plain

だんだんと車がいなくなってきた笑

自分も車では来たくないなあ(運転怖い)

f:id:bikesato:20200531171135j:plain

きかんしゃトーマスっぽいトンネル

南ティッドマストンネル - きしゃのえほん・きかんしゃトーマス Wiki*

きかんしゃトーマス 一期 第三話より引用

 

 

f:id:bikesato:20200531171440j:plain

 おそるおそる抜けると、

f:id:bikesato:20200531171717j:plain

 澄み切った川!!大きな岩!!

f:id:bikesato:20200531171738j:plain

 どこか神秘的だ…ノスタルジックな気分になる

f:id:bikesato:20200531172109j:plain

ディスカバリーチャンネルを思い出す笑

なんで自然な風景を見ると、こんなに心が躍るのか!!

 

 

ここにこれただけで今日登った甲斐があったなあ

f:id:bikesato:20200531172141j:plain

川と山のコントラストが美しい…

 

うっとりしたい気持ちも強いが、まだ本題に入っていない!笑

f:id:bikesato:20200531172550j:plain

引き続き登っていく!

川沿いじゃないせいかジリジリと暑い

f:id:bikesato:20200531172659j:plain

唐突な世界遺産!!

止まってる車が多かった原因はこれか!

人はいないのに車だけあって不気味だった笑

f:id:bikesato:20200531172832j:plain

気になるが今回はパスで!笑

f:id:bikesato:20200531172935j:plain

再びトンネルを抜け、今度は下りへ!

やっとこさ休める笑

 

 

下りをしばらく行くと、ひろちゃんの自転車の後輪から異音が…

慌てて原因を探る。結果は…

f:id:bikesato:20200531173458j:plain

ドルバックが擦っていたらしい

このサドルバッグは今回新調して初投入した物だったので、なかなか辛そうだ…

このバッグを勧めたのは自分だったので非常に申し訳ない

 

ひろちゃんすまぬ<m(__)m>

 

詰め方を調整してなんとか対応できた

f:id:bikesato:20200531173916j:plain

ついでに森林浴しながら補給する笑

ロケーションがいいので、何を食べてもおいしく感じるなあ笑

 

解決して準備万端になったので、先を急ぐ!

f:id:bikesato:20200531174107j:plain

下り切って、再び登りへ!

道が広くなり、どうやら登り口も近そうだ!

 

f:id:bikesato:20200531174237j:plain

工事か~トンネルだし怖いな~と思っていたら…

f:id:bikesato:20200531174343j:plain

 赤のバランスwwwwwww

これには思わず笑ってしまったが、この時間設定にも納得できるトンネルの長さだった(後続きて怖かった)

 

そしてついに…

 

大台ケ原のスタート地点に!

f:id:bikesato:20200531174718j:plain

 ここでひろちゃんから意外な提案が…笑

 

 

 

「ここからはフリーランにしようか!!」

 

 

ちょいちょいフリーランにする話はしていたが、改めて言われるとドキッとする笑

なぜならば…

 

 

「死ぬ気で走らないといけなくなるから…」

 

 

こ、ここまでも結構長かったし、どこまでやれるか分からないな~あはは(保険マシマシ)

f:id:bikesato:20200531180003j:plain

ひろちゃんもここから20kmの登りをタイムトライアルしようなんて度胸あるなあ笑

 

しかし、勝負となれば負けられん!

 

俺も腹くくって頑張って登りますか!!

 

自走 大台ケ原withひろちゃん 実走後編に続く…

 

読んでいただきありがとうございました!!

テンポ悪くて申し訳ないですが、次回でまとめるのでよろしくお願いします!

 

 

自走 大台ケ原withひろちゃん 準備編

こんにちは!

さとるです!

今回は自走大台ケ原に行ってきたので、それについて書きますよ!

f:id:bikesato:20200531135305j:plain

キツ楽しかったなあ~

 

まずは、準備編からいきます!

 

今回、自走で走ることになった理由

 

それはズバリ!

 

府大の人はみんな走ってるから!!

 

です笑

 

今回誘ってくれたひろちゃんいわく、「堺から自走で大台ケ原に行って帰ってくる」というミッションは府大サイクリング部では必修単位らしい笑

 

必修ならいくしかない!!

というわけで二つ返事で了承した!

 

ここでひろちゃんについて復習しておくと、前回ビアワイチというキチガイ最高のライドを提案してくれたサイクリング部でも屈指のロングライダーだ笑

f:id:bikesato:20200531140242j:plain

優しそうな笑顔からは想像もできないような

ハードなライドを提案してくれる笑

いともたやすく行われるえげつない行為…

 

f:id:bikesato:20191112105814j:plain

ビアワイチについてはこちらにまとめているので、行ってみたい人は見てみてね笑

 

bikesato.hatenablog.com

bikesato.hatenablog.com

bikesato.hatenablog.com

 

今回のルート

 

ひろちゃんからの提案でサイクリング部の同期のY君のルートを参考に!

f:id:bikesato:20200531142209j:plain

 

今回は堺から走るので、少し修正して

 

 

 

f:id:bikesato:20200531142533j:plain

こんな感じで行こう(ざっくり)

 

具体的にはひろちゃんの組んでくれた工程表を見ていこう笑

 

行程表
6:30 ローソン河南町神山店
8:40 道の駅吉野路黒滝
12:00 大台登りスタート分岐
14:00 大台頂上
17:00 ローソン吉野リバーサイド店
19:00 ローソン河南町神山店

 

かなりスムーズに走らないと、この行程は大変そうだが頑張っていこう!

 

持ち物

今回は道の駅黒滝以降にコンビニがないので、補給食を多めに持っていく。ということで一覧はこちら!

f:id:bikesato:20200531143305j:plain

いつもの装備に+して、補給食を1700kcal分用意!

正直これでも足りてない気はするが、三日間で少しカーボローディングしたので持つだろう笑

 

(なお、この撮影の後に充電コードを入れ忘れる模様w)

あと特筆すべきはこの二つ!!

f:id:bikesato:20200531143649j:plain

日焼け止めワセリン!!

日焼け止めはこれからのシーズン必需品!

健康に自転車乗りたいし、ぬって損なし!

ワセリンはロングライドのまたずれ防止用!

股の回りや足の指の間とかにたっぷりぬれば、長時間サドル座ってもお尻が痛くなりにくかったり、つま先の水膨れを防止できるのでお勧め!

 

さあ、準備は整ったので、いざ行ってみよう!!

 

自走 大台ケ原withひろちゃん 前編へ続く!

 

 

 

2年11か月ぶりのベスト 逆襲の「気温計→金剛山ロープウェイ」

f:id:bikesato:20200513232621p:plain

ああ…本当に長かったなあ…笑

TCRに変えてから二年もかかるなんて思わなかったよ

 

 

 

 

 

こんにちは!

さとるです!

今回は金剛山ロープウェイで自己ベスト出せたことがうれしすぎたので、ブログ書きます!

自分語りにはなりますが、よければお付き合いください笑

 

 

~2017年6月~

 

自分がベストを出したのはレース班の朝練のときだった

f:id:bikesato:20200514001653j:plain



まだ自分はルイガノのロードに乗っていたw

これは変速は7×2の14速のターニーでテクトロブレーキというコストの低さでは最強のバイクだった(なお性能)

 

 

一方、当時のレース班は現役が4人でうち二人は化け物過ぎ実力が違い過ぎたので、自分は二年のI東くんと練習していた。

といっても、自分も自転車を始めて1ヶ月程度でやっとビンディングに慣れたくらいで、練習中は一度もI東くんに勝てたことがなかった。

 

その日の練習は平日の朝7時に学校を出て、金剛山のロープウェイまで登るコースに向かった。

道中はいつも通りI東くんの背中を追いかける

 

そして、そうこうしているうちに千早のロープウェイの区間のスタート地点である気温計を通過した

 

自分はコースレイアウトを覚えていないので、I東君にちぎられないように死ぬ気で追いかける

 

そして、必死に背中を追いかけ続け、ゴールの東屋が見え始め、

残り200mほどのところでアタックかました笑

今思えば、ツキイチアタック最低だが、

この時はどんな手段でもいいので、一度勝ってみたかった

 

 

 

しかし、へなちょこアタック過ぎたようで、残り50mあたりで潰された…

 

 

 

 

 

 

が…次の瞬間、気合で二段目のアタックをぶちかます!!

僕アカ 1000000%は本当に意味不明なセリフか問題 | アナブレ

引用:僕のヒーローアカデミア 9巻

(心の中でSMASH!!!と叫ぶ!!)

 

 

 

 

気付いたら、測定区間を超えていた…そして

f:id:bikesato:20200514000749p:plain

自己ベストを5分も更新する好タイムだった!!

I東くんありがとうございます!!

こんな形でベストをだしてしまったが、当時は普通にうれしかった!

 

後にこの記録に苦しむことになることを知らずw

 

~2017年7月~

f:id:bikesato:20200514005112j:plain

TCR SLR1 2016年モデル

with キシリウムエリート2016年モデル 

納車 (後ろの人が気になる)

 

 

この瞬間に自分の自転車は激しいアップグレードを遂げた笑

 

コンポーネント:Turney→Ultegra

重量:10kg→7.8kg

 

もはや別ゲーである笑

納車してすぐに落車したため、時間はかかったが各所の自己ベストを塗り替えていった

今思えば、この時が一番一人で自転車を楽しんでいた気がする

 

 

しかし、一か所だけルイガノの記録を塗り替えることが出来ない区間があった…それが…

 

気温計→金剛山ロープウェイ

f:id:bikesato:20200514004104p:plain

何度か挑戦したものの理由は分からなかった

そのうちこの区間で自己ベストを出せないことは

 

自分自身の弱さの証明ではないのか」

 

と感じるようになり、次第に金剛山ロープウェイに自主的に行くことがなくなっていった

 

きっとこの時、逃げずに挑戦を続けていればもっと早く自己ベストを出せていたかもしれないが、自分は自分の弱さと向き合うことが怖くなって逃げてしまった。

 

そして、時間は流れ

 

~2020年5月~

 

なんとなくGWはローラーに乗りながらリゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)を見ていた

 

その中のあるセリフが自分の忘れていた思いにズバッと切り込んできた

 

 

 

「俺はただ、何もやってないわけじゃないんだって、努力してるんだって、そうやって分かりやすいポーズをとって自分を正当化してただけだ

(Re:ゼロから始める異世界生活より引用)

 

 

 

刺さるなあ…

 

これに関しては別に自転車に限らず、自分にはよく刺さった笑

 

このことは結果が簡単にでないことには大抵いえることだろうが、自分の中の甘えがそこにあったのかもしれないなあ

 

もちろん、これはフィクションだし、気にすることはないかもしれないが、出来ることから変えてみようと思えた。

じゃあ何をするか…

 

 

 

あの記録を塗り替えにいこう!!

 

 

 

ほんとは勉強とかにこのエネルギーをぶつけた方がいいのかもしれないが、衝動で動くにはちょうどいい目標だ笑

 

 

 

~実走当日~

 

 

やる気は…

 

 

 

萎えていた笑

 機関車トーマスのパーシーとドビーが想像以上に疲れてるwww | 話題の ...

 

 

やはり現実を見ることは怖い笑

「ローラー」というポーズで自分は努力しているんだと言い聞かせて正当化してきた自分に決別を誓ったのに心はビビりまくっていたw

 

とりあえずなんとか家を出て金剛山に向かう

 

道中は天気も良かったので、割り切って楽しむことにした笑

 

大体、平日の真昼間に自転車に乗れているだけで感謝しなくてはいけないなあ笑

 

f:id:bikesato:20200514011528j:plain

スタート地点が近づく…

もし本気で走り始めて、ダメそうだったらトンネルから離脱して帰ろうと考えていた

 

 

そして、スタート!!ここでコースについて簡単にまとめておくと、区間としては

距離:6.1km

獲得高度:420m

平均斜度:6.8%

のコースだ。特徴としては

・全体的に5~10%の登りが続く

・中盤に一瞬下りが入るためタイムを狙うならそこで踏める足を残しておく必要がある

・ラストは若干斜度が上がるので、気合が必要笑

 

 

 

 

f:id:bikesato:20200514012923p:plain

 

 

さあ、いってみよう!

15km/h

 

20km/h

 

25km/h

f:id:bikesato:20200514014244p:plain

引用:僕のヒーローアカデミア アニメ4期

序盤はアウターでイケるところまで踏み込んでいく!

 

2~3分で辛くなってきたので、インナーに落とし、ケイデンスをキープしつつ登る

 

~10分後~

 

中間のトンネルが見えた!

感覚的にもかなりいいペースな気がする

足も肺もギリギリだが、まだペースは17km/hコンスタントでギリギリ保てている

そろそろ来るであろう、中盤の下りを警戒したいが余裕はない

 

 

 

酸素が足りないのか、視界が揺れる

 

 

キツイが、ここで踏ん張らなければ後悔するので足は緩めない!

 

 

 

そして、下りに差し掛かる!!

 

 

 

 

 

が、思うように踏めない…

足がキツイ笑

「まただめかもしれないなあ」と嫌な考えが頭をよぎる

ただ「逃げるな!戦え!!」という自分もいる笑

 

情緒不安定だが、無我夢中で回し終盤の登り区間へ!

 

 

全身きついが、こんな時こそ笑って登る!

生駒里奈、“オールマイト”は「たくさん夢をくれた存在」 | 芸能 ...

引用:僕のヒーローアカデミア13巻

 

辛い時こそロスを減らせ!!

体の軸がブレないようにしっかりと回していく!

ローラーでずっと意識してきた!

 

 

 

 

 

踏ん張れ!

 

 

 

 

 

踏ん張れ…!

 

 

 

 

 

 

 

そして、東屋が見えた!

あの日の自分の影を見る…!

バキバキの体でダンシング!!

 

f:id:bikesato:20200514015917j:plain

引用:僕のヒーローアカデミア13巻

おりゃああああ!!!

 

 

 

 

 

f:id:bikesato:20200514022354j:plain

終わった…!

 

 

 

 

 

タイムは…?

f:id:bikesato:20200514020053p:plain

うおおおおお!!

やったあああああ!!

 

 

ああ…本当に長かったなあ…笑

TCRに変えてから、二年もかかるなんて

思わなかったけど、地道に頑張ってきた

甲斐があったかな

 

この瞬間のことを忘れなければ、きっとまた少しずつ強くなれる気がする笑

 

頑張ろうw

 

というわけで、帰りはにやにやしながら帰りました笑

 

 

 

参考までに心拍数と速度のグラフを!

f:id:bikesato:20200514013429j:plain

斜度と心拍数のグラフ

(心拍数上がりっぱなし)

 

f:id:bikesato:20200514013443j:plain

斜度と速度のグラフ

中盤は30km/hくらいしか出せなかったなあw

 

以上です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

しばらくは平和に練習しよう笑

 

 

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その4(完結)

こんにちは!

さとるです!

今回はゆるキャノボの完結編を書いていきますよ!

前回の記事はこちらから!

 

bikesato.hatenablog.com

bikesato.hatenablog.com

bikesato.hatenablog.com

bikesato.hatenablog.com

 りっけいさんのブログはこちらから!!

https://rikkeitabi.com/138

合わせてどうぞ!!

 

というわけで本編へ!

f:id:bikesato:20200506000644p:plain

ここからは兵庫県を駆け抜けていくぞ!

f:id:bikesato:20200505235611j:plain

意気揚々と山を下り、少し休憩

f:id:bikesato:20200506125031j:plain

りっけいさんにかなり疲れが見える

ここまで自由に走らせてもらった分、大変申し訳ないのでゆっくりと休むことに

f:id:bikesato:20200506125238j:plain

 

大丈夫だ!

時間には余裕がある!

自分もこの時間で最終局面に向けて休憩をしておこう

 

 

 

30分後…

 

 

ぼちぼち行きましょうということで出発!

りっけいさんもすこし復活した様子だ!

 

川沿いから再び峠道へ

しばらくすると…

派手な渋滞に巻き込まれた!

冷静に考えると、世間は三連休最終日

混まない理由はない…かw

 

にしても、事故渋滞かというほど進まない

ここ15分で進捗は2kmほど

 

 

「さっきの休憩が響いたか」

「制限時間から考えて少しペースを補正しないと」

「晩御飯は食わずに走れるか…」

 

 

様々な考えが思考を巡る

 

「焦るな! 」

 

と頭で分かりながらもだんだんとイライラが募る

 

 

 

同様に、りっけいさんも想定外の渋滞に焦りを感じている様子だった

 

そして、りっけいさんがふと

 

「このままだと36時間も厳しいかもしれないなあ…

安全に帰ることが第一だと思うし…」

 

といった

 

 

 

 

今思えば、この言葉は客観的で正しい判断

それに焦っているりっけいさん本人を落ち着かせるための言葉だったに違いない

 

 

しかし、その時の自分は…

 

「それは36時間を諦める理由にはならないんじゃないか?」

 

と思った。

足りない時間は頑張ればいいし、泥を食っても砂を噛んでも必ず最初に二人で決めた

 

「36時間で完走する」

 

という目標を達成したい…

 

 

 

でも、この判断はきっと間違っている

きっと失敗することが怖いから、「安全第一」という正しい判断から逃げているだけなんだろう

 

りっけいさんのこういう非情な判断が出来るところは自分にはない強さだと改めて感じる。

 

 

 

そうこうしているうちに、渋滞が解消された区間まできた。

どうやら原因は時差式信号のバランスの悪さのせいだったらしい

 

とりあえず気を取り直して先を急ぐ

 

どこか悶々としつつも、りっけいさんとローテを回す!

 

 

そして、なんとか姫路に入った!!

軽くトイレ休憩へ!

f:id:bikesato:20200506130405j:plain

残り100kmを切った!

気持ちが高鳴る!

 

ただりっけいさんからは

「ペースが速すぎる!

そこまで焦っても仕方ない!」

と怒られてしまった…

 

きっと焦りから思いやりに欠けた走り方になってしまっていたのだろう

ここでハッキリ言ってくれて助かった…!

 

せっかく前を走るのなら、後ろについてきてくれる人が走りやすくなければ意味がない!!

 

 

やってやるぞ!!

おれは反省すると強いぜ…ゴゴゴ

f:id:bikesato:20200506131130j:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険第四部

 

さあ、というわけでとりあえずは我が故郷の明石までノンストップで行ってみよう!

 

りっけいさんが走りやすいように最大限の配慮をする

 

・巡航速度前後を32km/hをキープ

・速度のブレを減らして後ろにつきやすいように

・信号からの加速はゆっくりと目標のスピードまでは徐々に加速

・遠目で信号を確認し、早めのハンドサイン

 

これらを意識して、ひた走る!

りっけいさんも後ろから安全をアシストしてくれるので、走りやすい!!

ここにきて、バイパスの時のように歯車ががっちりとかみ合ってきた!!

しっかり走れている時は時間や距離は気にならない!!

ジョジョbotダッッ!! no Twitter: "ある日 時の歯車がガッシリと ...

出典:ジョジョの奇妙な冒険 第三部

 

 

気づけば明石に入っている!

見慣れた景色が自分に勇気(pluck)を与えてくれる!

f:id:bikesato:20200506160028p:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険 第一部

 

 

しかし、気持ちはノッていても体は素直だ笑

 

お腹が空いてきた…

時間はシビアだが、このままズルズルと走るよりはパッと食べれて、タンパク質と炭水化物がとれるものは…

 

 

 

牛丼だ!

(満場一致)

f:id:bikesato:20200506161619j:plain

タイミングよく道沿いにすき家が現れたので、駆け込む

そして、牛丼をかきこむ!

うまい!!

ごちそうさまでした!!

 

さあ、行くか!!

 

…の前にまさかのうちの親がりっけいさんに会ってみたいとのことでルートの近くのローソンにきてくれているとのこと笑

複雑な気持ちだが、断る理由もないので合流地点へ

 

 

 

20時 ローソン到着

 

まもなく親と姉、兄が登場w

さすがのりっけいさんも緊張している様子だが、うちの親はりっけいさんのブログや動画の話やりっけいさんの自転車をまじまじと見ているww

 

どこか気が抜けた!笑

5分ほど話した後にローソンでりっけいさんと自分の補給を買ってもらって別れた!

補給ありがとう笑

 

切り替えてラストスパート!

会ったのはほんとに一瞬だったが、りっけいさんも自分もまた気合が入った!!

 

なぜ人に会うだけでこんなにパワーが溢れるのだろう

 

この旅ではいつも以上にパワーを感じる

 

この理由はきっとシンプルだ

 

「自分が頑張っている姿を見ている人の存在を自覚できるから」

 

これに尽きると思う

 

自分に期待してくれている人がいるなら、全力で期待に応えたい

 

気持ちが熱くなってきた!

りっけいさんも同じように熱くなっている!!

 

30km/h…

 

35km/h…

 

40km/h…

 

45km/h…

 

 

速度が上がる!

 

 

450km走ってきたのにも関わらずここにきて二日間通しても最高の走り!!さすがすぎる!!

 

燃えてきた!!

 

 

5分ほどで交代の合図!

今度は自分の番だ!

 

自分も40km/hを割らないペースをキープ!!

 

 

 

しかし、気持ちだけで急に体が強くなるわけではない…

 

 

 

お互いにローテの周期はどんどんと速くなる笑

お互いに必死に食らいつく!!

 

明石駅を超えた!!

 

神戸まで粘りたいが、限界が近いらしい!

 

頭の中でCYaRonのBrave Heart Coasterが鳴り響く!

 

 

~~~

 

不確かな明日!

 

だからこそユカイだね!

 

冒険しなきゃ人生モノクローム

 

自分の色で楽しもう!

 

~~~

 

 

なんとかラストのローテで舞子公園まで踏み切った!!

最高に楽しかった…自分の色で楽しめた気がする!!

f:id:bikesato:20200506170232j:plain

ただいま!明石海峡大橋!戻ってきたぞおおお!!

 

疲れが溢れ出すwww

ゴールしたかのような圧倒的な充実感だ…!

りっけいさんも疲れが出て、フラフラになっている笑

 

自分もフラフラだが笑

 

残りは50kmほど…

f:id:bikesato:20200506170925j:plain

お互いに最後の力を振り絞り進む…

f:id:bikesato:20200506171213j:plain

限界を超えろ…ここが正念場だ…(自己暗示)

 

そして、神戸~大阪間の信号地獄を乗り越え、ようやく…

f:id:bikesato:20200506171427j:plain

長かった…決して一人では辿り着けなかった…

 

淀川をウイニングラン

f:id:bikesato:20200506171644j:plain

現在時刻は23時55分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、まだ笑うな…!(負けフラグ)

レイア@白猫クレア、モンストガブ最推し در توییتر "20.夜神月 ...

出典:デスノート

 

ゴールには人影が…!!

はまでん君か!!

 

ということは!!

 

f:id:bikesato:20200506172203j:plain

やったぞおおお!!

過去を超えた!!

f:id:bikesato:20200506172231j:plain

りっけいさんと喜びを分かち合う!

はまでん君(Twitter ID @m_idea105)もこんな時間に駆けつけてくれてほんとにありがとう!!

300ブルベの時も死ぬほど助けてもらったのにまた会えるのは本当にうれしい

f:id:bikesato:20200506173152j:plain

差し入れもありがとう!!

カロリーが五臓六腑に染み渡る…!!

 

 

 

最後にりっけいさんと記念撮影!

せっかくなので出発の時と同じポーズで!!

 

 

俺のポーズ埴輪になっとるがなッ!!!!

いや~出発の時のポーズがうろ覚えだったww

 

 

 

ちなみに、この後はマックではまでん君とりっけいさんと三人で談笑してから、自分の家の中百舌鳥まで自走で帰りました!

f:id:bikesato:20200506174348j:plain

正直、自走で帰るのが一番つらかったww

午前三時半 到着

f:id:bikesato:20200506174544j:plain

午前4時20分 洗濯を済ませて、就寝

 

これにてゆるキャノボ完全制覇!!

 

今回は本当に魅力に溢れる方々と実際に会えて、うれしかったです!!

機会があればまた会いましょう!!

最後になりましたが、応援ありがとうございました!!

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 完

 

 

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その4 振り返り

良かったところ

・姫路~明石の西側までを丁寧に走れた!

明石海峡大橋まで全力で駆け抜けることが出来た!

 

・533kmを36時間以内に完走できた!!

・けがなく、無事に完走できた!!

 

 

反省すべきところ 

・明石~大阪間で燃え尽きた笑

・全体通して自分の準備が甘かった

(りっけいさんありがとうございました!

以後気をつけます!)

 

以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

たくさんの応援もとても力になりました!!

今後もよろしくお願いいたします!

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その3


こんにちは!

さとるです!

今回はCYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その3を書いていきますよ!

前回のあらすじはこちら!!

 

bikesato.hatenablog.com

 

 

bikesato.hatenablog.com

 

 

bikesato.hatenablog.com

 りっけいさんのブログにも同様の記事があるので、併せてどうぞ!

 

rikkeitabi.com

 

それでは本編へ!

 

午前6時 目覚ましが鳴り、起床

 

体は思っていたよりはずっと楽だ!

 

これなら今日もがんばれそう!

 

とりあえず体を起こすために、シャワーを浴びる

その後は、朝ご飯を食べながらTwitterをチェック

 

朝ご飯はまーぼさんからいただいたワッフルを感謝しつつ食べる!!

 

朝から好きなものを食べられるのはモチベーションを上げるうえでありがたい笑

 

f:id:bikesato:20200429142730j:plain

 

 

Twitterでりっけいさんの昨晩の様子を探る笑

f:id:bikesato:20200429152502j:plain

めちゃくちゃガッツリ食べて、シャワーを浴びて寝たらしい笑

元気すぎて笑えるww

 

 

この感じだと寝たのは、早くても3時過ぎくらいかな

とりあえず七時までは、まったりと過ごす

 

 

午前7時 

トイレを済ませて待機していたが、りっけいさんが現れない笑

ラインを確認すると、どうやら腹痛でトイレから出られないらしい…

 

昨日は自分も迷惑をかけたので、気にせず待つことに

 

 

15分後

 

 

りっけいさん登場!!

 

のはずが、ものすごく体調が悪そうだ笑

 

どうやら、昨日の夜は食べ過ぎたらしいww

とはいえ、時間は待ってくれないので、りっけいさんの気分が治るまでは軽めにこぐ

 

というわけで、買い出しをして、7時半に出発!

f:id:bikesato:20200504140004j:plain

 

 天気もいいし、気温もちょうどいい

春が近づいているのを感じる

 

普段の生活では室内にいることが多い分、

こうやって外で風を感じられるのはやはり気持ちいいな~

 

 

 

 

30分ほどこいだところで、りっけいさんのフォロワーさんのjoさんと合流!!(Twitter ID @random_chartype )

f:id:bikesato:20200504140756j:plain

joさんのバイクカッコいい!!

ディスクブレーキに大きなライトで安全性も高そうだ!

 

f:id:bikesato:20200504141012p:plain

しかも、joさんは僕のために空気入れを担いで持ってきてくれた!

ほんとにありがとうございます!

これで走りに集中できる!

 

気持ちも体も機材も整ったところでしばし三人でサイクリングへ!(joさんがコースあわせてくれた笑)

 

走りつつ話を聞いていくと、joさんは

 

・自転車歴が10年らしく自分たちと比べてもめちゃめちゃ長い!!

ロードバイクだけでなく、クロスバイクに乗っている期間も長かった

ビンディングはちょうど昨日SPDからSPD-SLに変えたばかり

・でも、スタンディングがめちゃうまい!

 

こんな感じで強そうな印象を受けた笑

あう人はみんなそれぞれ個性や魅力にあふれていて、おもしろいな~笑

 

 

なんてことを考えながら走っていると、joさんがいきなり後方から飛び出した!!

 

 

 

いきなりレースか!

 

 

 

反応して追いかけたくなったが、どうやら歩道橋に先回りして写真を撮ってくれるらしい!

これは珍しいアングルからの写真!!

視点がゲームみたいで面白い!!

ありがとうございます!

 

 

 

その後はしばらくすると、県境に到着

f:id:bikesato:20200505155708j:plain

あと岡山と兵庫を超えればゴールだと思うと元気が出てきた!

距離も300kmを超えた!残りは230km!

希望が溢れだす!体の疲れもリセットだ!

f:id:bikesato:20200505160340j:plain

とjoさんともここでお別れ…

とても刺激的で楽しかったです!

 

空気入れと写真ありがとうございました!

 

 

 前を向いて、再び先を目指す!

 

ここからは後半戦!

作戦を整理する

・時刻は10時

・230kmは順調に走れば12時間

・タイムリミットは今日の24時なので、2時間はマージンがある

 

ここからはより注意深く走る

 

 

f:id:bikesato:20200506002917p:plain

自己暗示の例(出典:弱虫ペダル参照)

 

いくら自己暗示をかけても、300km走って全く疲れていない人間なんて存在しない!

 

注意力を上げるつもりで挑んで、ギリギリいつも通りの注意力をキープできるはずだ!

 

そして、しばらく走ると、前回苦しめられた浅口市に入った。

 

苦しんだ要因は…

バイパスだ!!ズアッ

f:id:bikesato:20200506003257p:plain

(出典:ジョジョの奇妙な冒険第三部)

(画像はりっけいさんのブログを参考にGoogleストリートビューより)

 

前回はこの危険なバイパスを安全のために迂回するために、大幅なタイムロスをしてしまった 

特にこのバイパスは見ての通り路側帯がほぼなく、自転車は法令上は通れるがおそらく想定はされていない道だ

 

しかし、今回はこの道を走る!!

 

もちろん、交通量が異常に多い場合や危険があるとりっけいさんか自分が判断すれば回避するつもりだが、ここを駆け抜けることで、このチャレンジの成功率はグッと上がるはずだ!

 

ここで安全に走るために分業作戦へ!!

 

自分は

・40km/h前後の速度を維持

・路面を見てライン取り

 

りっけいさん

・後方確認

・ルートの確認

 

ざっくりこんな感じで自然と別れた!

りっけいさんはこの方が自分の力を出せると、配慮してくれたのだろう!

 

ありがたい!

昨日の汚名を返上して、おつりが出るくらい頑張ります!笑

 

 

10分後…

 

 

 

 

バイパス長いな~いやいや…

でも~はや~いないやいや!!

………グッバイ!!岡山県

 

 

 

やっぱり髭男はいい!笑

 

 

ハマっている曲が脳内で流れだすと、自分の中で疲れは吹き飛ぶ!

ここまで走りに集中できるのは、りっけいさんが完璧な安全確認と合図を自分が欲しいタイミングでしてくれているおかげだ!!

やっぱり二年間で二人で駆け回った経験は無駄じゃなかったと感じる!

 

そして、お昼過ぎまで駆け続け!

 

休憩!!

f:id:bikesato:20200505164113j:plain

二時間で50kmほど進めた!

 さすがに疲れたが、すごい充実感に包まれる!

こういう瞬間があるから、自転車はやめられない!

 

お昼ご飯はなんとなく入ったラーメン屋で笑

 

f:id:bikesato:20200505163857j:plain

レモンラーメンが名物らしい!うまい!!

しかも、炭水化物とビタミンCを同時にとれるとは最強の補給食だ!

タンパク質は餃子と焼き豚で補給する!

 

自分はパクパク食べたが、りっけいさんは少し疲れが勝っている様子だ

ここは思いっきり休んでまた動くことでお互い一致した

 

自分は早々にご飯を食べ、少し突っ伏して眠ることに

 

 

15分後 …むくり

 

 

りっけいさんが満腹すぎて辛そうな顔をしている笑

かくいう自分も少々ねむい

しかし、このままだと状況が良くなるはずもないのでお店の外へ!

ごちそうさまでした!

 

 

 

再び進み始めたものの今度はりっけいさんの気分が乗らない様子だ笑

さっきまでの区間で頑張り過ぎたらしい

自分は眠いので、ペースを上げて心拍を上げたいがりっけいさんがついてくる気がないのでは意味がない…

 

とりあえず眠気に耐えつつ、距離を稼ぐ

 

しばらくすると橋が現れ、渡っていると人影が…まさか…

 

りっけいさんのフォロワーさんのkishiさん(Twitter ID @hinamopapa)だ!!

バイクがカッコいい笑

激つよランドナーらしく、パワーメーターからハンドルのカバーまで機能性が追求されたバイク…!!

 

今回はコースの様子を見て、家が近かったらしく、応援に駆けつけてくれた!

本当にありがとうございます!!

 

りっけいさんも自分もさっきまでの疲れがなかったかのように目が覚める!!

やっぱりこうして人と会うことはロングライドをする上で一番の薬なのかもしれない笑

 

そして、kishiさんからは貴重な今後のルートのお話と名物のお饅頭をいただいた!

気持ちだけでも満たされるのに、有益な情報から補給まで!

本当にありがとうございました!!

 

名残惜しいが、kishiさんと別れて出発!

りっけいさんと決意を新たに川沿いをひた走る!

 

f:id:bikesato:20200505170542j:plain

雲ひとつない群青の空

ここまできれいなグラデーションも珍しい

 

気分もよく、体もぽかぽかだ…

ぽかぽか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッ! 

f:id:bikesato:20200506004433j:plain

(出典:弱虫ペダル 38巻)

 

 

 

 

 

ちゃりの上で寝ていたらしいw

少しりっけいさんの背中が離れている笑

油断は禁物だ

 

どんなに順調で楽しい旅も無事に帰れなければいい思い出にはならないのだから…

 

しかし、どうしようもなく眠い…

 

たまらず見つけたコンビニで止まり、りっけいさんに相談する

 

 

 

「りけえも~ん!ライド中に眠くならないようになる道具だしてよおお!!

 

「しかたないな~…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第3類医薬品】トメルミン 12錠

トメルミン~!!」

 

 

まさか本当にそんな万能薬を持っていたとは!

りっけいさんの準備の良さには舌を巻く笑

ありがとうございます!!

 

この薬はりっけいさんも試したわけじゃないらしくどのくらい効くかは分からないとのことらしい

 

でも、今は藁にもすがりたい!!悪魔に魂を売りたい!!

 

そんな思いだったので、飲んで自分に暗示をかける!

 

 

そして、引き続き道を走り続けると

 

f:id:bikesato:20200505172106j:plain

おさふねサービスエリア!!

ここは二年前のゆるキャノボの際にハンバーグ事件が起こった場所だ…

(事件の内容はりっけいさんがあまりの疲労とおれのえげつないギャグによって味覚を失ってしまったw)

(参照:りっけいさんの当時の記事)

 

因縁の場所も今回はなんなくパス!

 

ここにきて自分の目も冴えてきた!

トメルミンの威力は絶大らしい!

お昼の後からここまで引いてくれたりっけいさんに感謝しつつ、先頭交代!!

 

ここからは俺のターンだ!

淡々と距離を伸ばしていく!

そして、

f:id:bikesato:20200505235611j:plain

ただいま!!マイホームプリフェクチャー!!

f:id:bikesato:20200505235758j:plain

100km続いた岡山県もついにグッバイだ!

また会いましょう!!

俺のことが嫌いでなければ!

 

 

 

 

ここで脳内で計画を修正していく。

・36時間までは後、8時間

・残りは130kmなので、おそらく6.5時間程度

 

そこまで余裕があるわけではないが、十分射程圏内だ!

必ず二号線の終点に自転車を叩き込んで始末してやる!!(ジョジョ風)

 

作戦の整理が済んだところで

 

りっけいさんと決意を新たに県境を下った

ゆるキャノボは最終局面へ!!

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その4に続く

 

 

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その3 振り返り

よかったところ

・前日のメンタル面をしっかり切り替えて、走りに集中できた!

・バイパスをりっけいさんと連携して、ノーミスで駆け抜けられた

・昨日よりは気持ちに余裕を持って走れた!(残り距離が減るので、当たり前だけど)

 

・何より乗ってて楽しかった!

 

反省すべきところ

・空気入れの手配をjoさんに丸投げしてしまった(ほんとにありがとうございました!前日しんどい中、手配してくれたりっけいさんもありがとうございます!)

 

・眠気対策が甘かった(りっけいさんありがとうございました!トメルミンはあの後、見習って買いましたww)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

毎度長くなりがちで申し訳ないですが、次回でラストなのでよければ読んでいただけると嬉しいです!

よろしくお願いします!!

 

 

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その2

こんにちは

さとるです!

今回はゆるキャノボのその2をかいていきますよ!

前回のあらすじはこちら!

 

bikesato.hatenablog.com

 

 

bikesato.hatenablog.com

 分かりやすくまとめられているりっけいさんのブログもあわせてどうぞ!

https://rikkeitabi.com/138

 

それでは本編へ!

 

 

 

二年間の修行の成果を見せてやる!!

NA〇UTO感のあるセリフを叫んだところで、まずは川沿いをりっけいさんと淡々と進む!

気温は低いが、心はホットだ!

レッグカバーがないので、やばいとビビっていたが、体を動かしていればさほど寒さも感じない

おそらく体の調子もいい!

この流れなら午前一時には快活クラブに着弾できると頭の中で計算する(なお、フラグ…)

 

今日出会ったフォロワーさんたちの感謝をりっけいさんと語り合いながら、1時間ほどこいだところで自転車が

 

 

ぷしゅーーーーーー

 

パンクだあああw

一段と寒くなるこのタイミングでパンクとはツイていない

とりあえず、最速で直せるよう修理に取り掛かる!

 

しかし、タイヤを新調してきたせいか、手がかじかんで上手く直せない…

手間取っている間に体もキンッキンッに冷えてきたww

りっけいさんにも手伝ってもらい、やっとのことでチューブを交換し、空気を入れるところで…

f:id:bikesato:20200429010424j:plain

 

なんか短くね!!!!!

でも、こんな初歩的なミスするわけないじゃんwww

 

 

 

信じて、携帯ポンプで入れようとするが、手で空気が入らない音を奏でるだけw

 

 

 

 

 

二年も修行したんだよwww(メンタルブレイク)

 

 

おれは二年の成果はバルブの長さを間違える程度ですよ!そうですよ!(ブチギレ)

 

 

 

 

 

 

短時間で感情が爆発して、イライラしてしまうが、拗ねている場合ではない

 

の間にもりっけいさんの体も冷えてしまう

 

焦りがでたが、チューブは二本とも同じバルブの長さで詰んだ詰んだ()

せっかくここまでいい感じだったのに、本当に申し訳ない

 

ここで、りっけいさんは自分が焦っているのとイライラしているのを察してくれ、まず上着を貸してくれ、すかさず予備のチューブを出してくれた…!

f:id:bikesato:20200429011740j:plain

本当にありがたい…

神対応過ぎて、救われた…!

 

こういう対応をさらりとやってのけるのは本当に頼もしいし、一緒にツーリングをする時にはこういう配慮がさらりとできるようになりたいなあ笑

 

自分のミスを反省しつつ、タイヤに空気をいれ修理完了!

 

ここからはなんとか汚名返上!名誉挽回!したいと内心意気込む!が…

f:id:bikesato:20200429012140j:plain

寒さの前ではいくら意気込んでも体が言うことを聞いてくれない

寒さに精神が蝕まれていく…

イライラしても解決しないことを分かりながらもイライラしながら登る笑

 

少しでも心を落ち着けるために、イライラの原因を探す

 

でも、原因はすぐに分かった…

 

 

 

 

この状況は自分の準備不足が招いたこと…

 

 

寒いのはレッグカバーを忘れたから…

防寒具が不足していたから…

体が冷えたのはパンク修理がうまくできなかったから…

用意するチューブをまちがえたから…

 

 

げはじめるとキリがなくて、ペダルを回す足がなぜか重く感じる

 

 

 

 

そして、これらの諸悪の根源は…

 

 

 

 

 

 

600kmブルベが走れたからと慢心していたから

 

 

 

 

もちろん油断したつもりはなかったが、制限時間もなく530kmくらいならどこかで準備しなくても行けると高をくくっていた

 

 

 

そして、なにより自分をイライラさせている原因は

「自分の慢心でりっけいさんに迷惑をかけたこと」である…

 

 

でも、この事実はもう変わらない

ネガティブな思考が無限に襲い掛かる

 

 

 

結局、いいところなしのまま、無心でとにかくりっけいさんの車輪を追いかけ、30分が立つ頃に一度コンビニで休憩

 

現在時刻は深夜1時

辛い時間は長く感じる笑

 

先ほど迷惑をかけたので、コーヒーを買って少しでも償う笑

f:id:bikesato:20200429014057j:plain

 それでも、どこか心が晴れない笑

多分シンプルに心身が疲れているんだろう

普段のツーリングやましてや練習でもここまで凹むことはそうそうなかったが今回はダメだ…

 

りっけいさんに励まされ、再び目的地の快活を目指す

 

ここにきて、早くこの状況を出たいと考え、目的地までの到着予定時刻を補正する、すると…

 

 

最速で深夜二時半

 

萎ぽよ…(死語)

 

 

絶望感が強すぎて、頭がバグるw

 

りっけいさんは前から声をかけてくれるが、頭に入ってこない笑

そして、30分ほど経過したあたりで励ましに対して、

「静かにしてほしい」

と怒ってしまった…

 

言った後に死ぬほど後悔する…

 

 

なんだこれ笑

我ながらゴミすぎる…

いや…ゴミにも失礼か…

 

と思いながら、必死で漕いでいると目的地に着いた

 

時刻は2時45分

f:id:bikesato:20200429015553j:plain

 

 

なんとか到着し気持ちは落ち着いてきたが、失ったものが多すぎる笑

結局、名誉返上…汚名挽回…に終わってしまった

りっけいさんはいつも通りで気にしていない様子だったが、申し訳なさがすごい

 

とりあえず、りっけいさんと明日の出発時刻を確認して別れた

 

今日は足引っ張りまくってすいませんでしたm(__)m

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

出発時刻は七時

休み時間は四時間

 

部屋に入り荷物を置くと、すぐに眠気がきた

 

もう寝ることにしよう

 

身支度は朝でいい

 

目覚ましを6時にセットし、後半戦は精神を安定させて役に立てるよう頑張る!と心に誓い眠りについた

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その3に続く

 

 

 

 

 

CYaRon First LIVE &2号線ゆるキャノボ ゆるキャノボ編 その2 振り返り

よかったところ

・なし

 

反省すべきところ 

・自分の防寒具が貧弱過ぎた

・チューブのバルブ長はちゃんと確認して用意する

・ネガティブな思考は大事なこともあるが、走ってるときは集中するべき

(終わってからでも反省はできる)

・テンション下がっても八つ当たりは一番よくない(負の連鎖を生んでしまう)

 

 

 

読んでいただきありがとうございました!

自分でも引くほどネガティブ回でしたが、

「辛い時に支えてくれる人がいることに感謝しないといけない」

と改めて感じました!

りっけいさん本当にありがとうございました!

 

この後もおたのしみに~